映画感想

今日は『結城友奈は勇者である~鷲尾須美の章~第3章「やくそく」』の舞台挨拶に行ってきました(^_^)

 

家を出る時間が少々遅かったのと、利用した電車が途中で緊急停止したこともあり、時間ぎりぎりの到着になりました(^_^;)

 

ほんと最近遅延とか多いですね、あの路線・・・

 

舞台挨拶はやっぱり面白いですね。声優陣のトークは好きですね(^_^)

 

また内容も前回のあの流れから始まっていますからね・・・序盤からだいぶウッとこみ上げてくるものがあり、最後は涙腺が崩壊してしまいました(T_T)

 

わっしー、そのっち、そしてミノさん・・・

 

偉大です(・_・)