対局の見直し

こんにちは。

 

今回は少し趣向を変えて、自分の対局をざっくり見直してみることにします。

 

今日も1日3局を指しました(10分切れ負け)。

 

1局目(勝ち)

自分が四間飛車、相手が居飛車棒銀だった。

序盤は割とありきたりな感じになりました。

先に相手が9筋から攻めてきて対応した後に、横から攻めて終了図になりました。

待ちの手にかなり悩みました。

f:id:Akyuine:20170903170931p:plain

 

2局目(負け)

自分が三間飛車、相手が袖飛車です。袖飛車に対して何したらいいか全然分からず、かなり時間を使ってしまい最終的に時間切れになりました。勉強不足ですね…

f:id:Akyuine:20170903170936p:plain

 

3局目(勝ち)

相手が中飛車を指してきたので自分は三間飛車で対抗。7筋と8筋で歩を入手してそのまま7筋、8筋から攻めました。しかし相手が6筋に飛車を移動させてから、こちらが不利になりました。

最終的に相手が時間切れしてこちらが勝ちましたが、終了図をみて分かるように、相手が持ち駒たくさん持っているのに対して自分は持ち駒が桂しかないので攻めようがありません(苦笑)。このまま対局が続いてたら負けていたでしょう。

反省点としては無理に攻めていたところがあったので慎重にいかなければいけないなと思いました。

f:id:Akyuine:20170903170945p:plain

 

まぁこんな感じですかね。

 

気分が乗れば、また書こうかなと思います。